2019.10.03 / 日々のこと

start each day with KANEL BREAD

今日は少しパンの話から外れて、、

先日、フィンランドへ行ったときのこと。
アアルト建築で有名なアカデミア書店にて、レジ前で販売されているエコバッグ。

しっかりした作りの割に妙に安い3€という値段が気になって書店員さんに聞いてみると、
これはデポジット代でバッグを返却すればまた3€戻ってくるというバッグでした。
さすがはエコ先進国。
飲料の瓶やペットボトルのデポジットシステムはよく見かけますが、バッグまで。
面白いアイデアだなぁと実は現在カネルブレッドでも通称「デポバッグ」取り入れてみています。

通常のエコバッグの販売も今まで通りしているのですが
デポバッグは500円のデポジット代をいただいています。
バッグ不要になったらいつでもお返しください。お預かりしている500円をお返しします。
もちろん、気に入っていただけたらどうぞそのまま使ってください。

エコバッグを持ち歩くのが習慣づいている方は、忘れてしまったとき渋々レジ袋をもらう、
なんて経験もあるのではないでしょうか。
そんな時もデポバッグだったらまた返しにくればいいし、
そこで新たなエコバッグを購入するより気軽に使えますよね。
不必要にエコバッグが溜まることもない。

そして、エコバッグを持つ習慣がない方にとっても試しに、と
新たなきっかけになったらそれは嬉しいおまけです。

難しい技術や知識がなくても地球を想う気持ちがあれば
今まで無かったような新しい、でもなんで今まで無かったのかと思うような
シンプルなアイデアを生み出すことができるんですね。

パン屋のできる環境活動を、頭を柔らかくして日々考え中です。

ご近所、炭火焼きイタリアン、ルスティコさん。