7月にスタッフ皆で神奈川県平塚市にある石臼製粉プラント、
ミルパワージャパンさんへ見学に行ってきました。
湘南小麦の名で有名なミルパワージャパンさん、
もともとは湘南地区の小麦をパンにしようとパン屋さんが始めた地産地消プロジェクトです。
こちらでは6台の大きな石臼を使って小麦に熱をかけないよう
ゆっくりと時間をかけて麦を引いていきます。

真夏の暑い日に伺いましたが製粉所の中は10度以下の低温に管理され、
見学を終える頃には身体が芯まで冷えるほど。
製粉所の室温のみならず、玄麦が粒から粉になって行くまでのあらゆる工程で麦に冷風をかけ、
とにかく熱をかけないよう徹底されていました。
焼きたてのパンがそうであるように小麦は熱をかけることで良い香りが立ちます。
そしてその香りには限りがあります。
ミルパワージャパンさんは製粉の段階でなるべく熱をかけず、
焼きたての瞬間まで小麦の持つ香りが保たれて欲しいという思いで小麦を管理、製粉しています。

外皮の食用にできない部分は近隣の牧場へ家畜の餌として安価に譲っているそうで、
一粒の小麦全てが捨てられることなく循環していく、
そんなところも含めてまっすぐな素晴らしい仕事をしていらっしゃいます。

そんなミルパワージャパンさんの小麦を使って新たにカンパーニュを作りました。
ジューシーな小麦の旨味が感じられ味わい深いです。
カリッと香ばしく焼き直して食べて欲しいです。
そして、こんなにも情熱を持って製粉されている方がいるということを
少しでも思い出してもらえたら嬉しいです。

9月の黒磯、朝晩は過ごしやすく、湿り気のない風に揺られる木々たちが気持ちよさそうです。
スタッフも、パンたちもなんだかのびのびとリラックス。
去年大好評のシャインマスカットのホイップサンドも始まります。
栗のカンパーニュにかぼちゃのクロワッサン、りんごのタルト…
夏を惜しみながらも、秋へのグラデーションに胸を躍らせています。

迎えるは2週に渡る3連休!
良き秋の日の行楽に、ぜひお出かけください。


\平日まいにち便始まります!/

.

たくさんのお客さまのご要望にお応えして、毎週変わるパンセット、焼き菓子セットの発送が始まりました。

ぜひご利用くださいませ。

 

セット内容

【3/12〜3/16着のセット】

※パン、焼き菓子1日限定各10セット※

.

①パンset ¥2500(税込)

湯種食パン

山ぶどうとオレンジ

チーズフォカッチャ

ロデブ

黒豆とひまわりの種のカンパーニュ

 

 

②焼き菓子セット ¥2500(税込)

苺のショートブレッド

イチヂクとチョコのパウンドケーキ

バナナとくるみのパウンドケーキ

ダブルチョコブラウニー

ベイカーズブラウニー

ピーカンナッツバー

フィナンシェ

.

〈ご注文方法〉

ご注文は全てメールで受け承ります。

info@kanelbread.com宛に.

件名: まいにち便パン、もしくは まいにち便菓子

とご記入の上、

名前、郵便番号、住所、電話番号、希望配送日時、ご希望のセット番号①or②、個数を明記ください。

※到着日は3/12〜3/16のなかからお選びください。

【ご注文締め切り 3/8(金)18:00】

.

〈ご注文に関して〉

・お支払い方法は代金引換のみとさせていただきます。

・商品代の他に送料、代引き手数料(¥324)がかかります。

・ご注文いただいた方には必ず返信を致します。メール送信後、3日以内に返信がない場合はお手数ですがお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。(☎︎0287-74-6825)

・配送時間は次の中からお選びください。(午前中、14時~16時、16時~18時、18時~20時、19時~21時)

・ご注文が数量に達した場合、先着順とし到着日変更のご提案をさせていただくことがありますので予めご了承ください。

お正月限定ケーキ、

ガレット・デ・ロワとロールケーキのご予約を開始します!

お早めにどうぞ!

販売日:2019年1月2日(水)〜1月7(月)
・完全予約制
・数量限定の為、予約数に達した時点で〆切となります。

ご予約の際は、
・お名前
・お電話番号
・お渡し日とご来店時間
・ご希望台数
以上を、お電話0287-74-6825または店頭にて直接ご予約くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ガレット・デ・ロワ」

新年にみんなで切り分けて食べるフランス産まれのパイです。発酵バターが香る、サクサクのパイにラム酒を効かせたアーモンドクリームがたっぷり。中には陶製の小さな人形、フェーブが入っています。引き当てた人は、王冠を被り、その日は王様。そして幸福が1年継続するといわれています。

フェーブと王冠が1台につき1つずつ付きます👑
1ホール(約20cm)
¥2300(税込)

※大変崩れやすい商品のため、発送は承っておりません。ご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「賀正ロールケーキ」

今年のお正月はガレットデロワともう一つのスペシャル。国産小麦と厳選した材料のみで作るロールケーキ。
極厚のもっちりした生地で濃厚な生クリームを包んでいます。新年のご挨拶に。
数量限定でお作り致します🎍

1本(約20cm)
¥2160(税込)

こちらもご予約受付中! 今年は11/15木曜日が解禁日。

毎年ご好評頂いている、新井順子さんのロゼ・ガメイ・ヌーヴォーが今年も届きました。

自然農法で栽培、自生酵母のみで醸造。SO2など添加物は一切なしで、無濾過、無清澄。

柔らかく、フレッシュで、弾けるような果実実と、赤いキャンディーのようなニュアンス。それでいて包み込むようなふんわりとした奥行きも感じられます。

今年も若干のガスを残していますのでよく冷やして、そっと抜栓して下さい。

ーーーーーー

「ガメイ ロゼ ヌーヴォー  ヴィニフィエ  パー  ジュンコ  アライ」

¥3400 (税込)

 

 

こちら、家の形のボックスは750mlワインの4本分と大容量のイタリアのナチュラルワイン。密閉された真空パックで保存が効くので、毎日たくさんは飲まないという方にもぴったり。大人数のパーティーシーンにも活躍しそう。冷蔵庫にあると安心なボックスワインです。ルナーリアという名前は「ルナ(月)」から。月の満ち欠け、天体の運行、動物との共生など自然との調和を基軸に置いたビオ・ディナミ農法で作られた葡萄を使い、厳しい基準もクリアしているワインなのです。見た目は可愛らしいですが、中身は本気。数あるパック・イン・ボックスの中でもバランスのとれた本当に美味しいワインです。近隣のレストランやゲストハウスのダイニングなどでもこちらのワインを使っていただいています。どれにしようか迷ったらこれ。ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですね。

秋から冬にかけて、何かと集まりの多くなる季節でもありますね。カネルブレッド ではパーティ用のフォカッチャの予約を承っています。家族や友人、仕事仲間など、大勢で囲む暖かな食卓の彩りに、季節の野菜やきのこをのせたフォカッチャはいかがでしょうか。ハロウィンパーティーやクリスマスパーティー、結婚式の二次会などにもおすすめです。

・サイズ 35×50cm  (約20名様分)

・金額 ¥5000〜

ご予約はカネルブレッド 店頭、お電話、メールにて、お渡しの3日前までにご連絡ください。

0287-74-6825

info@kanelbread.com


イリス季節メニュー、POPEYEサンド!ガブッと口いっぱいに頬張って、元気になっちゃってください!

 

イリスではコーヒーはもちろん、サンドウィッチのテイクアウトもしています!ドライブやピクニックのお供にどうぞ。

片隅であまり目立たないので、知らない方も多いかもしれませんが、カネルブレッドではヴァンナチュールもいろいろ取り揃えています。食べるの好きは飲むの好き、とは食いしんぼうの知人のお言葉。ワインは苦手、と思っていたけれどヴァンナチュールなら飲めた、翌日に残りにくい、など、身体への負担も軽い自然派ワイン。パンとともに豊かな酒食を。

Iris bread & coffeeは10/21でオープン2周年を迎える事が出来ました。
来店してくださる皆様、Single O Japan、お付き合い頂いている方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

“一杯のコーヒーで小さな気づきを提供する”
それは日々の生活のことや、住んでいる町のこと、食べ物のこと、そしてコーヒーのこと。
それは日々の生活なら、家族のことや会社や学校とか、住んでいる町なら、その歴史や形成された経緯とか、口にする食べ物なら、材料やその栄養とか、もちろん何気なく飲んでいるコーヒーも、もとをたどれば、生産者がいて、仕入れをする方や業者がいて、焙煎する方がいて、初めて私たちのもとに届きます。
そこには関わった全ての人のそれぞれの思いやストーリーが詰まっていて、携わっている“遠くの誰か”のストーリーも、コーヒーと一緒にお届けしたいと思っています
それが皆様にとってハッピーな体験に繋るように。

日常の中を切り取り、丁寧に考えてみると、良し悪し、見えてくるものや気づきがあると思います。
抽象的ですが、その“何かに”気づいた瞬間の「はっ!」とする感覚、
その気づきを、私達はコーヒーという表現方法で提供しております。
皆様の日常が、小さな「はっ!」で、豊かなものになりますように。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

Iris bread & coffee スタッフ一同

いつも野菜を届けてくれている金子君の野菜畑で野菜の収穫をしてその場でバーベキュー!スタッフの子供たちも一緒に、秋の収穫祭でした。この日はたまたまちょうど世界食糧デー。先日のブログに書いたフードロスの話ともつながります。農の現場でもフードロスは起こっている。人が生きていくということ、ただそれだけのことでも生態系には多大な影響を与えているので、何が正しいとか間違っているという完璧な答えがあるわけではないですが、知っているということ、知った上で納得して自分自身の選択をしていくことが大切だね、と話をしました。正しい情報というのは常に現場の今この時に集約されている、そう思います。この土地に守られているという日々の感謝を忘れずに土と向き合っている姿を垣間見せていただきました。ただでさえ大変な、農を仕事にするという行為。金子君の農園では日々の試行錯誤で工夫を重ね、近隣のレストランとの連携で、なるべくロスを出さない仕組みを作り出していることなどもお聞きしました。元気で愉快な金子君。そんな人柄がそのまま野菜にあらわれています。カネルスタッフ曰く、「金子さんの野菜って、一週間くらい放置しててもしなびたりしなそう!」。まぁそれは言い過ぎだとしても、そう思わせてくれるくらいエネルギーに満ち満ちた生産者さんなのです。公私ともにカネルブレッド の大切なパートナーです。どれもこれも焼いただけ、塩だけで美味しい野菜たち。中でも採れたての生落花生を網焼きにしたものは格別でした。販売用にカネルブレッド へも届いています。見かけたらラッキー!食いしんぼうにはたまりませんね。おやつにおつまみにぜひどうぞ。